花言葉、花・植物に関する情報を紹介します。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | 2010.08.05 Thursday | | - | - |
デルフィニウム/ヒエンソウ(飛燕草)
言葉 

壮大」「清明」「慈悲」「幸福」「あなたを褒める
「変わりやすい」「傲慢」「浮薄」

デルフィニウム/ヒエンソウ(飛燕草)

デルフィニウムの情報

科名・分類:キンポウゲ科 一年草・多年草
原産:ヨーロッパ・北アメリカ・アジア
花期:5〜8月

伝説

海辺近くにオルニトプスという青年が住んでいた。彼は毎日、入江の岩に
腰をかけて小魚を釣っていたが、あるとき誤って海に落ちた。するとイルカ
たちが集まってきて、泳げない彼を助けた。それ以来、心が通じ合うように
なって、イルカの群れは彼のすぐそばまでやって来て、たわむれ遊んで
いた。
猟師たちはそれを見て、イルカを一網打尽にしようと考えた。このことを
知ったオルニトプスはイルカたちに合図を送り、沖へ逃がしてやった。
怒った猟師たちは、彼を海の中に突き落とし、溺死させてしまった。
波間にただようオルニトプスの死体を見つけたイルカたちは、嘆き悲しみ
ながら渚に運び、花にしてもらうように神に祈った。神はそれを聞き入れ、
イルカたちの仲間として、つぼみがイルカによく似ているデルフィニウムの
花に変えた。
| 87kotoba | | 2009.11.09 Monday | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
デージー
言葉 

美人」「控え目な美しさ」「私はあなたと同じ気持ちです
「無邪気」「乙女の無邪気」「お人よし」「清浄」
「純潔」「明朗」「平和」「希望」「生命力」

赤・・・「無意識」
紫・・・「無意識」「純粋」
白・・・「無邪気」「自然の喜び」

デージー

デージーの情報

科名・分類:キク科 多年草
原産:地中海沿岸・西ヨーロッパ
花期:2〜6月
誕生花:3月6日

伝説

恋の道を行っている少女達は、このまま進んで行っていいのか、
それとも退いたほうがいいのか、男の心の中が分からない。
そこで、デージーの花の助けを借りて自分の愛の運勢を占う。
少女たちは、おまじないの「あの人は私を愛している、愛していない。
愛している、愛していない・・・」を繰り返しながら、花びらを一枚ずつ
むしりとって行く。最後の一枚が運勢を決める瞬間である。
| 87kotoba | | 2009.11.09 Monday | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
テイカカズラ(定家葛)
言葉 

依存

テイカカズラ(定家葛)

テイカカズラの情報

科名・分類:キョウチクトウ科 つる性常緑低木
原産:日本・朝鮮半島
花期:5〜6月

伝説

鎌倉時代の歌人、藤原定家は、才色兼備の女流歌人である式子内親王に
恋心をもったが、いくら大歌人の定家であっても、後白河帝の第三皇女と
あっては、とても手の出しようがない。そのうち、清らかな処女として内親王
は加茂の斎宮になり、やがて出家して死んでしまった。
それから40年ののち、79歳で定家はこの世を去ったが、彼の塚からは
不思議な草が生え出し、それほど遠くない式子内親王の墓に向かって
細いカズラを伸ばし、墓に達すると葉を茂らせて、塚を覆い尽くしたという。
世の人たちは、「定家の執念が残っていて、今やっと思い人を抱きしめる
ことができたのだろう」と噂し、この草を「定家葛」と呼ぶようになった。
| 87kotoba | | 2009.11.09 Monday | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS