花言葉、花・植物に関する情報を紹介します。
<< ヒナゲシ(雛芥子) | main | ヒペリカム/キンシバイ(金糸梅) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | 2010.08.05 Thursday | | - | - |
ヒノキ(檜)
言葉 

不滅」「不死

ヒノキ(檜)

ヒノキの情報

科名・分類:ヒノキ科 常緑針葉高木
原産地:二本
花期:4月
誕生花:12月31日

伝説

紀州の伝説によると、日高川上流の龍神村に、上が七本に分かれている
ヒノキの大木があった。ある年、このヒノキを切ることになり、木こりたちが
集まって斧を振ったが、思うように事が進行しないので、その日は中途に
して引きあげた。朝、行って見ると、きのう斧を振った切り口跡がまったく
消えて元通りになっていた。それ以来、来る日も来る日も同じことの繰り
返しばかりで、ちっとも仕事が進まないため、不思議に思った木こりたちが、
夜、そっと現場を見に行った。
すると、どこからともなく七人の僧が現れ、木屑を拾い集めて切り口に詰め
ながら「人間とは愚かなものよ、木屑を燃やしてしまえば、直せないのに」と、
話しているのが聞こえた。翌日から木屑を焼き捨てるようにして、やっと切り
倒すことができた。
その夜、木こりが寝静まったころに七人の僧が小屋に入ってきて、みんなの
鼻をつねって歩いた。息を殺してフトンをかぶっていた飯炊き男の枕元まで
きたとき、「これは、許してやるか」といって、通り過ぎて行った。翌日、飯炊
き男を残して、木こりたちは全員が死んでいた。
| 87kotoba | | 2009.12.07 Monday | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 2010.08.05 Thursday | 14:47 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://87kotoba.jugem.jp/trackback/240
トラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS